“美しい人は四季の暮らしを知っている”日本四季大学のお披露目会


今週の土曜日は七夕ですね
昨日 冬から学びに行っている 薬膳の学校『日本四季大学』の お披露目パーティーがありました。
お料理が大好きで テーブルコーディネートも大好き
イタリアンやほかの国の料理に興味深々だった私は、 料理教室を始めてから14年
イタリアンを中心に色々な料理を学んでおりました。
最近はインスタグラムの影響もあり、見た目にぐっと魅力を感じて引き込まれるお料理も多いと思います。
流行りのお料理、見た目に華やかなお料理を作る楽しみも大好きなのですが、
昭和の料理人の方々の本を読みまくった昨年の夏。
都会に住み 食材はスーパーで調達。
季節の移り変わり、田んぼ、畑から遠い場所にいる私は、旬の食材を使っているつもりではいましたが、 もっと日本の旬の食材の使い方、体にどう影響するかを知りたいなと思っていました。

『食べ物で体が作られる』

ということを 実感できる勉強がししたいなと思って探していました。
その時、料理家の大先輩に 薬膳の学校を紹介していただきました。 
”写真は右が日本四季大学の原田学長 私と 料理家の大先輩です
辿り着いた 日本四季大学という学校です。
“美しい人は四季の暮らしをしっている” というタイトルが学校の理念で、
*日本の旬の食材を使った薬膳
*中医学 
*節句について
講師の先輩からは
*日本の文化、しきたり、和食のマナーなどなど 
様々なことを学ばせていただいています
特に中医学は奥深く 一生勉強は終わらないという世界を知ることとなりました。
学校のお披露目会が昨日 西宮の野菜ビストロレギュームにて行われました。
学長の原田先生は 看護師として医療現場で働いていらっしゃった後、中国薬膳 漢方、経絡 色々なことを熱心に勉強されていらっしゃる方です
身近な方が病気になられたときに 日本ではなかなか使うことができない食材を紹介することになったことをきっかけに 
“日本の旬の食材” を使ったものが いわゆる“薬膳”であること
先代からの知恵を多く広めたいと学校を設立されたそうです。
この学校は 薬膳といっても 従来のイメージのような苦い生薬は使わない日本の食材を使っての薬膳なので レッスンにお越しくださった方も目から鱗でした! とおっしゃっていただくことも沢山あります
認定講師としてcocokitchenのイタリアンやほかmenuの間に 沢山の方々に『四季薬膳』をお伝えしていけたらと思います

* 7月23日は 梅雨、夏の薬膳  日本四季大学監修のレッスンをさせていただきます

日本の食材ですべて作っておりますので従来のイメージの“薬膳”とは違い身近に感じていただけるお料理です
日本四季大学のHPはこちら
 ⇒https://www.nihon-shiki.com/
近日予定の講座やイベントはこちらから
日本の四季を身近な食材で親しみ、心身の健康を考えた『美味しく、彩りのある
四季薬膳』を是非体験して頂ければ嬉しいです。
お披露目会でもゲストの芦屋神宮宮司さまから『七夕』のお話を伺いました
日本の四季折々時季についてや 日本の四季を学ぶ勉強会は 自分たちのご先祖様が代々大事にしてきたことを知ることだできて 日本って素敵な場所だなって再認識しています
これからも 四季薬膳を学びながら 家族や友人 お越しくださる皆さんに食についてお伝えしていきたいと思いますので、これからもよろしくお願い致します。
#日本四季大学校
#四季薬膳認定講師 の皆様と これからもよろしくお願いいたします

料理教室 イタリア家庭料理教室 “cocokitchen”

西宮・甲子園のイタリア家庭料理教室 “cocokitchen”  (子連れも可 ベビーシッターさん有りの日も設定)の料理教室です。 イタリアのマンマが陽気に楽しく作るような お料理の楽しさ 食べることの喜びを感じていただけるような家庭料理教室です。  家族や大事な人へ 料理を通して日々の感謝や愛情を伝え、小さな幸せを日々積み重ねていきたいなと思っています。

0コメント

  • 1000 / 1000