育児の難しさに悩む日々

ご訪問ありがとうございます。

今日はいいお天気でした。

末っ子の幼稚園の行事 “親子遠足”の日でした。


朝は少しゆっくりだったのでお弁当を作ってから大人用のおやつにカヌレを焼きました。

親子遠足は なんと、、7年目 

雨を除くと公園に行くのも6回目でした。

ついつい初めて来た年のことが印象的で忘れられません。


8年前、 3歳児息子と1歳児の娘を前と後ろに乗せて初めての幼稚園の親子遠足。 

クタクタになるまで遊んで、帰り道の自転車。

自転車の前に乗せた娘も 後ろの息子も爆睡してしまって、マンションに到着しても起きてくれず。

どうにもこうにもできない状況。

結局 寝ている子ども二人を両手に抱っこはどうにも不可だったので、一人を自転車置き場に寝かせて(今考えたら 誰かが通ったら大騒ぎでした。。)

5階まで抱っこで猛ダッシュ。 すぐにもどって 地面に寝かせている子を抱っこして猛ダッシュ。  無事二人を部屋に寝かせて私も爆睡でした。


時は8年経ちました

抱っこして駆け上がった長男も もう今は小学校6年生。

ハラハラしたり、イライラしたり「なんでこんなんなのー?」「考えられないんですけど!!」 色々点数化されて焦る日々。

反抗期にはいったのか、態度も。。。

血管が切れそうになる毎日を過ごしてました。

 

そんなある日、父から言われた言葉


「人間は 短所を直そうと思ってもそう簡単には治らないらしい。(読んだ本の名前を言われましたが、忘れてしまいました。) 

だから、短所を叱って注意することに集中するよりも、彼の長所を見てそこを伸ばしてあげるように声をかけてあげたほうがいい。

彼は自分の長所をもって 短所を補うようにしてこの先道を切り開いていくんだよ」



長所で短所を補う。。。

息子の 長所。。。 長所? 長所はどこだ??? (ごめん! 今なかなか見つけられない。。)


足りないところ、できないところ わが子の事は沢山目についてしまって、シビアに点数みたら。。。 

可愛いなんて話にもなりません。

どうしたらいいのかこちらもわからなくて ヤイヤイと 口うるさい母の私です。


でも、冷静になると父からの言葉に 立ち止まって考える機会を与えてもらったかも。。と じっくり考えてみました。


私自身も足りないところだらけ、長所といえる部分で補えているのだろうか。

そんなことも考えました。


自分とは違う人間でる息子にたいして、本当に毎日 思う通り行動してくれるわけにはいかず、まるで毎日は闘いのような感じです 

8年前の闘いとはまた違った舞台での闘い。


そう思ってフーフーしていましたが、育児。。。 思い返せば笑ってしまうことだらけ。

“闘い”なんて思わないで、それこそ いいところを見つけて、子どもたちが目を煌めかせる瞬間を見つけられたらな 


毎日の現実と 理想と間で揺れる母心でした。


babysitterさんありのレッスンの日 小さなお子様とママをみて 懐かしく思いながらも、いつも心の中で お互い頑張ろうー!って思って過ごしています。

悩みながらも、子どもとともに成長して行きたいなと思います。


5月のcocokitchen cookinglessonは まだまだ募集しています 

お料理に興味持ってくださった方、 是非ぜひおまちしています

日程はこちら ★★★

お申込みはこちらから ☆☆






料理教室 イタリア家庭料理教室 “cocokitchen”

西宮・甲子園のイタリア家庭料理教室 “cocokitchen”  (子連れも可 ベビーシッターさん有りの日も設定)の料理教室です。 イタリアのマンマが陽気に楽しく作るような お料理の楽しさ 食べることの喜びを感じていただけるような家庭料理教室です。  家族や大事な人へ 料理を通して日々の感謝や愛情を伝え、小さな幸せを日々積み重ねていきたいなと思っています。

0コメント

  • 1000 / 1000